“SWITCH: How to change things when change is hard”を読みました。

Chip & Dan Heathの新作”SWITCH -How to change things when change is hard-“を読みました。前作”Made to Stick”同様、具体的な事例をたくさん取り上げながら、畳みかけるように彼らの主張が展開されています。今年一押しの一冊です。

Heath兄弟のサイトで最初の章を読むことができます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください