社会に学ぶ『14歳の挑戦』

富山県では「社会に学ぶ『14歳の挑戦』」という教育プログラムが実施されています.このプログラムでは,県内の中学2年生(14歳)が校外の様々な職場に出向き,5日間仕事を体験することになっています.平成11年度から行われており,本学でも今年度は小杉南中学校の生徒さん(3名)を受入れています.

中学生の皆さんには学内の様々な業務を体験してもらっているのですが,私のところでは教材作成を手伝ってもらいました.

手伝ってもらって作成した教材は,「エネルギー変換工学」や「機械システム工学実験」等の授業で使用するスターリングエンジンの動画です.エンジンを組み立て,実際に動かすまでにはかなりの時間がかかりましたが,3名の生徒の皆さんの粘り強い協力によって,無事撮影することができました.