日本伝熱学会北陸信越支部2020年度秋季セミナー(オンライン)に参加しました.

2020年10月3日(土)に開催された標記セミナーに参加しました.今回はオンラインで,特別講演(4件)のみで実施されることになりました.いずれもご講演も興味深く,また示唆に富んだ内容で,大いに刺激を受けることができました.

今後は徐々に対面で実施されるようになるものと考えられますが,遠方からでも参加できることや録画が残せることなど,オンラインセミナーのメリットもありますので,対面・オンラインのいいとこ取りができれば良いなぁと思う今日此頃です.

Photo by fauxels on Pexels.com

研究成果を流体力学講演会/航空宇宙数値シミュレーション技術シンポジウム2020オンラインで発表しました.

われわれの研究成果を2020年9月28日(月)にオンラインで開催された標記講演会で発表しました.オンライン会議には慣れているつもりでしたが,CiscoのWebexによる講演は初めてで,冷や汗をかきながら,なんとか発表を終えることができました.

講演題目:衝撃波との衝突により誘起された直方体形状物体の6自由度運動の数値シミュレーション
著者:坂村芳孝(発表者),中山勝之,大嶋元啓,後藤啓太

本研究室の研究成果が公開されました.

残念ながら新型コロナウィルスの感染拡大を受けて中止となりましたが,日本機械学会北陸信越支部第57期総会・講演会および日本機械学会北陸信越学生会第49回学生員卒業研究発表講演会の講演論文が公開されました.

【日本機械学会北陸信越学生会第49回学生員卒業研究発表講演会】

  • 後藤 啓太・中山 勝之・大嶋 元啓・坂村芳孝,“OpenFOAMを用いた衝撃波に誘起される物体運動の数値シミュレーション” 日本機械学会北陸信越学生会第49回学生員卒業研究発表講演会講演論文集(2020)
  • 中野佑亮・大嶋 元啓・坂村芳孝,“大気圧誘電体バリア放電プラズマ流れにおける窒素分子の放射特性に関する研究” 日本機械学会北陸信越学生会第49回学生員卒業研究発表講演会講演論文集(2020)

【日本機械学会北陸信越支部第57期総会・講演会】

  • 坂村芳孝・中山 勝之・大嶋 元啓・後藤 啓太,“伝播する衝撃波によって誘起される剛体の運動” 日本機械学会北陸信越支部第57期総会・講演会講演論文集(2020)

 

流体工学シンポジウム2019で研究成果を発表しました。

2019年12月14日(土)、富山県立大学で開催された流体工学シンポジウム2019(主催:北陸流体工学研究会)におきまして、本研究室の研究成果を発表しました。

  • 演題:重合格子法によるブラフボディと衝撃波との干渉の数値計算
  • 著者:後藤啓太(登壇者)、中山勝之、大嶋元啓、坂村芳孝

 

IMG_0292

 

高岡工芸高校の進路ガイダンスに参加しました。

2019年12月11日(水)午前中に高岡工芸高校で開催された進路ガイダンスに参加し、機械工学系で学べることや卒業後の進路について説明してきました。進路選択の参考になれば幸いです!

科学探究力アップ講座2019が終了しました。

2019年12月9日(月)(9~12時)に科学探究力アップ講座2019「スターリングエンジンの動作原理を探る」(2回目)が本学(L205会議室)で開催されました。

受講者は小杉高校の2年生の皆さんで、スターリングエンジンの動作原理を学んだ後、模型の製作と動作実験を行いました。なかなかうまく動かない人も最後まで粘り強く取り組んでくれました。是非、家でも実験を続けてみてください。

最後に実施したコンテストで優勝したチームと動作時間は以下の通りです。おめでとうございます。

  • チーム名:Zoo
  • タイム:5分51秒

学科FD研修会に参加しました.

2019年9月4日(水)に開催された学科FD研修会に参加しました.

富山県立大学工学部機械システム工学科では,学科の教育力向上のため,学科の教育的課題について話し合うFD(Faculty Development)研修会を開催しています.今年も様々な議題に対し,互いの意見を交換することができ,有意義な時間となりました.

大学コンソーシアム富山の集中講義「航空機入門」が終了しました.

2019年8月27日(火)から29日(木)までの間,富山駅前のCiCビル5階にある大学コンソーシアム富山・駅前キャンパスで集中講義「航空機入門」が開講されました.全8コマのうち「空気力学の基礎」と「飛行力学の基礎」を担当しました.