学科FD研修会に参加しました.

2019年9月4日(水)に開催された学科FD研修会に参加しました.

富山県立大学工学部機械システム工学科では,学科の教育力向上のため,学科の教育的課題について話し合うFD(Faculty Development)研修会を開催しています.今年も様々な議題に対し,互いの意見を交換することができ,有意義な時間となりました.

大学コンソーシアム富山の集中講義「航空機入門」が終了しました.

2019年8月27日(火)から29日(木)までの間,富山駅前のCiCビル5階にある大学コンソーシアム富山・駅前キャンパスで集中講義「航空機入門」が開講されました.全8コマのうち「空気力学の基礎」と「飛行力学の基礎」を担当しました.

ゼミ旅行で立山山麓へ行ってきました!

2019年8月25日〜26日にかけて立山山麓にあるグリーンパーク吉峰へ行ってきました.往路の途中に立ち寄った落差350 mの称名滝は大迫力!

立山グリーンパーク吉峰のコテージ
立山グリーンパーク吉峰のコテージ
称名滝
称名滝(+ ハンノキ滝)

32nd International Symposium on Shock Wavesで研究成果を発表しました.

2019年7月14日〜19日の間シンガポールで開催されている32nd International Symposium on Shock Wavesにおいて,本研究室の研究成果を発表しましたので,ご報告します.

本研究室の研究成果が国際会議プロシーディングスに掲載されました.

われわれの研究成果が国際会議プロシーディングスに掲載され,オンラインで公開されました。

Sakamura Y., Oshima M., Nakayama K., Motoyama K. (2019) Shock-Induced Motion of a Spherical Particle Floating in Air. In: Sasoh A., Aoki T., Katayama M. (eds) 31st International Symposium on Shock Waves 2. ISSW 2017. Springer, Cham

第14回学際領域における分子イメージングフォーラムで研究成果を発表しました.

2019年3月8日(金)にJAXA調布航空宇宙センター開催された標記フォーラムで研究成果をポスター発表しました.

・ポスタータイトル:感温発光薄膜を用いた微細流路内壁面の温度イメージング

・著者名:加藤巧也・大嶋元啓(発表者)・坂村芳孝・川端繁樹

日本機械学会 北陸信越支部 第56期総会・講演会で研究成果を発表しました.

2019年3月2日(土)に富山大学五福キャンパスで開催された標記講演会におきまして,本研究室の研究成果を発表しました.

演題:2温度モデルを用いた非平衡窒素プラズマ流れの数値シミュレーション

著者:八重尾猛史(登壇者),坂村芳孝,大嶋元啓

流体工学シンポジウム2018で研究成果を発表しました.

2018年12月15日(土)に福井大学で開催された標記シンポジウムにおいて研究成果を発表しました.

演題:感温発光薄膜センサを用いた微細流路壁面の温度計測

著者:加藤巧也(登壇者)・坂村芳孝・川端繁樹・大嶋元啓・光崎雅大

本研究は,JSPS科研費JP26420120の助成を受けたものです.