第6回日独合同セミナー“High-speed Molecular Imaging Technology for Interdisciplinary Research”で研究成果を発表しました.

2017年9月25日〜27日にドイツ・シュツットガルトにあるUniversity of Hohenheimで開催された標記セミナーで研究成果を発表しました.

  • Title: Luminescent self-assembled monolayer coating for surface temperature imaging in microfluidic devices
  • Authors: K. Kato, Y. Sakamura, M. Oshima, S. Kawabata and M. Mitsuishi

本研究は,JSPS科研費JP26420120の助成を受けたものです.

 

 

 

第2回日独合同セミナーで研究成果を発表しました。

2009年8月31日から9月2日の間ドイツ・レーゲンスブルグ大で開催された第2回日独合同セミナー “New Prospects of Molecular Imaging Technology for Interdisciplinary Research”で研究成果”Development of an electropolymerized pressure-sensitive coating”を発表しました。参加してよかったと思える、有意義な会議でした。

レーゲンスブルグは世界遺産に指定されていて,とても美しい街です。

レーゲンスブルグの大聖堂
レーゲンスブルグの大聖堂