鉄道総合技術研究所風洞技術センターを見学してきました。

2012年10月9日(火)に日本流体力学会中部支部見学会に参加し,滋賀県米原市にある鉄道総合技術研究所風洞技術センターにある大型低騒音風洞を見学してきました.暗騒音レベル75dB(A)-300 km/hという世界トップレベルの低騒音性能を誇る大型風洞で,実際の騒音測定試験にも立ち会うことができました.風洞の内部にも入ることができ,貴重な経験になりました.残念ながら施設内の撮影は禁止でしたが,外にあった試験車両の写真を掲載しておきます.

第42回流体力学講演会/航空宇宙数値シミュレーション技術シンポジウム2010に参加してきました。

2010年6月24日〜25日に鳥取県米子市にて開催された標記シンポジウムに出席し、研究成果「光学的圧力センサ用ポルフィリン電解重合膜の作製」を発表しました。なお本研究の一部は、富山県立大学研究協力会からの助成(平成21年度奨励研究)を受けて実施されたものです。