第12回「流れの夢コンテスト」を視察してきました。

2013年11月9日(土)に九州大学伊都キャンパス(ウェスト4号館)で開催された第12回流れの夢コンテスト(日本機械学会流体工学部門主催)を視察してきました.

今回のテーマは『流れで変わる ー流れで何かが変わる.あなたは何を変えますか?ー』.変える対象は何でも構わないということで,今回は全部で12チームのエントリーがあり,ユニークなアイデアに基づく優れた作品が多数出展されていました.

次回(第13回)の夢コンは富山で開催されることになりました.テーマは近日中に決定される予定です.たくさんの応募をお待ちしてます.<(_ _)>

第51回北陸流体工学研究会・記念大会に参加しました。

2013年8月18日に北陸先端科学技術大学院大学(JAIST)で開催された標記研究会に参加しました。今回は記念大会ということで、退職された先生方の講演もあり、学生時代に戻った気分で拝聴しました(義を講ずるとは、こういうことなのだと、改めて思い知った次第です…)。

また、講演会に先だってJAISTの見学会が行われました。写真を撮影させていただきましたので、ご紹介します。

日本機械学会流体工学部門ニューズレター12月号が発行されました。

標記の件で連絡がありましたので、転記させていただきます。

流体工学部門の皆様
ニューズレター「流れ」12月号を発行致しました.

http://www.jsme-fed.org/newsletters/

特集テーマ「未来を拓く超音速機」を企画し,6件の記事をご寄稿頂きました.是非ご一読下さい.

~ 編集後記より ~

次世代超音速機や宇宙旅行を可能にする宇宙輸送機などへの関心が年々高まってきております.そこで,12月号の特集では「未来を拓く超音速機」をテーマとし,新しい概念の超音速機,宇宙輸送機を紹介していただきました.さらに,ソニックブームやデトネーションエンジンなどの超音速現象に関わる大変興味深い話題も提供していただいております.