平成27年度衝撃波シンポジウムで研究成果を発表しました。

2016年3月7日〜9日に熊本大学黒髪南地区で開催されている平成27年度衝撃波シンポジウムで次の研究成果を発表しました.

  • 「衝撃波に干渉した直後の浮遊物体の運動とその周りの流れ場」
    • 大嶋元啓(講演者)・元山克也・中山勝之・坂村芳孝

次回は,防衛大学校がある横須賀で開催される予定です.

ファイル Mar 09, 6 23 50 AM

平成27年度衝撃波シンポジウムの開催案内が届きました.

平成27年度衝撃波シンポジウムの開催案内が届きました.詳細についてはこちらのサイトで確認できます.

平成26年度衝撃波シンポジウムにおいて研究成果を発表しました.

2015年3月9日から11日にかけて群馬県渋川市で開催された平成26年度衝撃波シンポジウムにおいて,研究成果「空中に静止した物体と衝撃波との干渉」(講演者:大嶋元啓,共著:中山勝之,坂村芳孝)を発表しました.

写真 Mar 10, 8 46 40 AM

平成24年度衝撃波シンポジウムで研究成果を発表しました。

平成25年3月13日(水)に平成24年度衝撃波シンポジウム(於 北九州国際会議場)で研究成果「衝撃荷重を受けた軟弾性体の変形シミュレーション」を発表しました。本研究は科研費 (22510181) の助成を受けたものです。

 

IMG_0560